blog_title7.jpg
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/11/15

[ME考察] スキルの振り方 プリースト編

[ME考察] スキルの振り方 プリースト


◇ はじめに
 前回のアコライト編に続きまして、今回はプリースト編をお送りしていきたいと考えています。本当はアークビショップ(以下:AB)のスキル構成が一番人気でそうなんですけど、難しいんですよね、、ABのスキル構成って(ノ´∀`*)アセアセ
 プリーストのスキル構成は、ざっくり解説すると【ME_Lv10】、【キリエエレイソンLv10】を修得できれば他は適当で良いです。スキル構成に関してはいろいろ考え方はあるので最適解とは言えませんが、第一教区なりに考察していけたらと考えています。

【プリーストで修得するべきスキル】

 ME型のスキル修得は支援型と大きく異なるので注意してください。MEを修得するためには数多くの前提スキルが必要で、スキルポイントを26も必要とします。その後にMELv10まで修得ためトータル36も消費するわけです。当然のことながら支援型と比較した時に支援スキルが貧弱になってしまうのは言うまでもありませんねΣ(´∀`;) 転生後はMAX_JobLv70になるためMEを修得してもスキルポイントがかなり余るためある程度の支援スキルも修得することが可能になるでしょう。
 本考察は「2次職のプリースト」をメインに扱うため、あくまで転生への通過点としてのスキル構成を書いていきます。未転生で完結される方向けの考察ではありませんので注意してください。

【プリースト 推奨スキル構成】

【主要スキル】
 ◆マグヌスエクソシズム Lv10 --- 攻撃手段 最優先で修得すること。
 ◆キリエエレイソン Lv10 --- 防御手段 ME習得後に修得する。
 ◆マグニフィカート Lv3 --- SP回復の要 序盤にLv1だけ修得すると攻略が速くなる。

【前提スキル】
 ◆SP回復力向上 Lv4 --- リザレクション修得の前提スキル
 ◆リカバリー Lv1 --- リザレクション修得の前提スキル
 ◆リザレクション Lv1 --- ターンアンデッド修得の前提スキル

 ◆レックスディビーナ Lv5 --- レックスエーテルナ&ターンアンデッド修得の前提スキル
 ◆レックスエーテルナ Lv1 --- マグヌスエクソシズム修得の前提スキル
 ◆ターンアンデッド Lv3 --- マグヌスエクソシズム修得の前提スキル

 ◆イムポシティオマヌス Lv3 --- アスペルシオ修得の前提スキル
 ◆アスペルシオ Lv4 --- セイフティーウォール修得の前提スキル
 ◆サンクチュアリ Lv3 --- セイフティーウォール修得の前提スキル
 ◆セイフティーウォール Lv1 --- マグヌスエクソシズム修得の前提スキル



【プリースト 推奨スキル修得 順序】

◇ マグニフィカート Lv1 --- SP不足で効率が落ちるようならLv1だけ修得しておくと良い。
   arrows2.jpg
◇ SP回復量向上 Lv4 --- SP回復速度を上げる。
   arrows2.jpg
◇ リカバリー Lv1 --- とくになし。
   arrows2.jpg
◇ リザレクション Lv1 --- Lv1修得で十分。PTプレイ時には速効性がないので注意。
   arrows2.jpg
◇ レックスディビーナ Lv5 --- スキル攻撃が厄介な敵を黙らせる。Lv補正に注意すること。
   arrows2.jpg
◇ レックスエーテルナ Lv1 --- 急な敵の横湧き時に、その敵も含めて確殺へ落とし込むために使う。
   arrows2.jpg
◇ ターンアンデッド Lv3 --- とくになし。
   arrows2.jpg
◇ イムポシティオマヌス Lv3 --- とくになし。
   arrows2.jpg
◇ アスペルシオ Lv4 --- 稀に役に立つ。
   arrows2.jpg
◇ サンクチュアリ Lv3 --- Lv3では実用外。
   arrows2.jpg
◇ セイフティーウォール Lv1 --- Lv1では実用外。
   arrows2.jpg
◇ マグヌスエクソシズム Lv10 --- 攻撃スキル。
   arrows2.jpg
◇ キリエエレイソン Lv10 --- 防御スキル。
   arrows2.jpg
◇ マグニフィカート Lv3 --- SP回復スキル。


【サンクチュアリは修得するべきか?】
 MEプリには昔から、7-7型(SW7-サンク7)7-6型(サンク 7-KE6)といった有名なスキル構成型が存在します。古参の方々が散々、あーでもないこーでもないと考察をし続け、長所を伸ばし短所を補えるようにと考案されたのが、これらのスキル構成型です。索敵に有利なキリエの修得か、瞬発力が高いが耐久力の低いSWを修得すべきか、瞬発力は低いが耐久力が飛躍的に上がるサンクチュアリを勧めるべきか…。昔と現在とを比べると装備の性能もスキルの仕様も全く違うため、これらの型が現状で最適解かといわれると頭を悩ませてしまいます。
 ME詠唱前に足元にサンクチュアリを展開しておき、耐久力を向上させる技「バックサンク」はかなり強力です。ME詠唱時間・ディレイが長すぎて、MEが発動する前に圧死してしまうパターンは結構多いのではないでしょうか? そんな悲惨な状態になるのを防ぐためにバックサンクは存在します。ですが、ちゃんとした適正量を釣って無理なく倒すことを心掛ければ大丈夫です。敵を釣り過ぎたら回復アイテムを連打したり、ヒールスクロールでディレイを上書きしたり、状況次第ですがハエで逃げたって構いません。こう考えると、バックサンクは必要ないとなるはずです。
 MEで高効率を出したいなら、「バックサンクを使わないで耐久力を補う方法」を身につけて下さい。例えば、天仙娘々30体以上を同時に倒さなきゃいけない場面に遭遇したときに、悠長にバックサンクなんてやったら逆に死にます。敵がこちらについてくるギリギリの距離を保ってからME詠唱を開始し、必要なだけ白ポーションを叩き、ディレイをヒールスクロールで上書きして、ロリルリc効果のオートヒールに頼りながら、自身もヒールを連打するはずです。これが第一教区が教える最適な耐えるスタイルです。この方法を使えば天仙娘々70体以上倒すことも可能です。(ABになってからね!)



【育成の流れ】

 プリーストの育成で最も辛い期間が、BaseLv70/JobLv37 までのレベル上げです。それぞれのレベルには意味があります。
BaseLv70 ⇒ ディバインクロス&ホーリーステッキの装備制限解除、討伐クエストへの参加
JobLv37 ⇒ MELv10修得
 
 BaseLv70/JobLv37 に到達するためには、狩場変更などの背伸びはせずにオークダンジョンでの狩りをオススメします。最初にもらった戦闘教範を1つ使用してオークゾンビをファイアーボールで焼いていれば簡単に目標レベルに到達することができます。

【MELv10修得後の装備とステータス】

skill_02_Equip_01.jpg


【オススメ装備】
 ◆ 高精錬ディバインクロス --- ME威力増強。
 ◆ スピリチュアルリング&クリップ(フェンカード挿し) --- ME威力増強 & 詠唱妨害阻止
 ◆ ホーリーローブ (ロリルリカード挿し) --- 耐久性が飛躍的に向上する。

 Lv70からMEに適した高Matkの杖が装備できるようになります。コストパフォーマンスを考えると過剰精錬したディバインクロスがMatkも高くオススメです。不死・悪魔種族への耐性も強化される効果も推す要因の1つですが、若干耐久面で不安が残ります。高Lvディバインプロテクションの修得をアコライト編で勧めたのもそのためです。低レベルのうちはDEXが低いため、どうしても詠唱速度が遅いのが難点ですがホーリーステッキやフェンクリップの持ち替えをすることで、かなり改善されます。これもマグヌスエクソシズム考察で方法を紹介しているので活用してみて下さい。
 スピリチュアルリングとクリップを併用することでMEのダメージが強化されます。そんなに値段も高くないので手に入れておくと良いでしょう。ダメージが1段階上がります。
 ホーリーローブ[1]にロリルリカードを挿したものを用意しておけば間違いありません。ずっと使える良装備です。このロリルリカードは被弾時に5%の確率でヒールLv3が発動するカードです。多くの敵を抱えれば抱えるほど高い回復効果が望めるため耐久力が上がります。ホーリーローブ自体の悪魔耐性+15%も魅力的です。


【オススメのステータス例】

 ◇ INT 9⇒99 Lv67 (INT完成)
   arrows2.jpg
 ◇ VIT 1⇒30 Lv73
   arrows2.jpg
 ◇ DEX 9⇒40 Lv79
   arrows2.jpg
 ◇ AGI 9⇒50 Lv89
   arrows2.jpg
 ◇ VIT 30⇒40 Lv91 (VIT完成)
   arrows2.jpg
 ◇ DEX 40⇒50 Lv94 (DEX完成)
   arrows2.jpg
 ◇ AGI 50⇒60 Lv97 (AGI完成)

※上記は、 INT99 DEX50 AGI60 VIT40 のバランス型を想定した場合。


【まとめ】
 スキルのことだけを書けば良いのに、毎回脱線しちゃう気がしますΣ(´∀`;)
育成は天仙娘々で高効率をだしていくことを想定して書いているので、他の狩場で育成するってなるとちょっと…うーん…。いろいろご自身で試してみて下さい(ノ´∀`*)b

以上!第一教区よりお送りしました!!!
スポンサーサイト
スキル振り プリースト編 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

ROサイトマスコット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。