blog_title7.jpg
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/12/10

腰痛・膝の痛み(坐骨神経痛)の治し方。

2年間ずーーっと腰痛に苦しんだ私。いろいろ治療方法を研究し、自己流ですが治し方を発見したので、報告します。
※ギックリ腰ではなく、慢性化した腰痛の方限定です。
※坐骨神経痛とは? → 腰・膝の痛みが慢性化してしまう病気のこと。腰と足全体が痛くなり、痺れたりする。

結論から言いましょう。

「お尻の筋肉を鍛えれば治る!」

対策① ウォーキング
 通勤・通学で歩くとかではなく、「ウォーキングを20~30分」やってください。最初は激痛で歩けないと思います。本当に苦しいです。でも歩きましょう。最初は私もウォーキングで治しました。1~2週間で効果が実感できるでしょう。それまでは地獄ですが。

対策② お尻の筋トレ
 ウォーキングより効果が出やすく、簡単に家の中でもできる。腹筋の基本姿勢から、お尻を突き上げる。これを50~100回やりましょう。お尻の筋肉の伸び縮みを意識できればOKです。
お尻の筋トレ
お尻の筋トレ2

腰が痛い・・・。膝が痛い・・・。ってなったら、大体これやれば3日で完全に治ります。継続することが大事なんですけど、ついついサボって坐骨神経痛が再発します。勘違いしないでほしいことは、坐骨神経痛とは一生のお付き合いです。

まとめ

① 腰痛・膝の痛みが慢性化して、長期間痛い思いをしていませんか?→坐骨神経痛を疑ってください。
② 坐骨神経痛とは、お尻の深い場所にある「梨状筋」が凝り固まり、坐骨神経を圧迫しているから起きる痛みのこと。
③ 腰の痛み=腰が悪いわけではない。膝が痛い=膝が悪いわけではない。その痛みは偽物運動しても問題ない
腰・膝が痛くても、ウォーキングやお尻の筋トレをする。痛みは偽物。
安静が最も厳禁。お尻の筋肉を鍛えることでしか痛みは除去できない。
⑥ 痛みがなくなってもサボると再発する。坐骨神経痛とは一生付き合うこととなる。

以上です。こんなにも医学は発達しているのに、本当のことが隠されている気がして書いてみました。万人に当てはまることではないと思うのですが、悩んでいる方は試してみてください。治るかもしれませんよ??

以上。またね!!


スポンサーサイト
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

ROサイトマスコット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。