blog_title7.jpg
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/09/05

えっちなお姉さんは好きですか?

えっちなお姉さんは好きですか? in FF14

 昨日AmazonよりFF14が届きました!前日に配送状況を確認した時は「未配送」だったので、なんだかサプライズみたいで嬉しかったです(笑 しばらくROの記事は休載し、FF14に関する内容をお送りしていこうと思います!私的には考察文を書きたいところですが…、考察書くほど知識はないので、しばらくアホなブログになると思います(笑

 一応「第一教区」なので支援職をプレイしていこうと思います。そのため「幻術士」で頑張っていこうと考えています。FF14の良い所を余すことなく伝えられたらいいな!!って思っています。内容がROから大きく離れますが、ご容赦下さい(;´∀`)


 以降は幻術士ギルドでの様子。

「FF14っていうのはこんなゲームなんだな!」

っていうのを紹介します。


FF14_00.jpg

FF14_01.jpg

FF14_02.jpg

FF14_03.jpg


 あー…、真面目なブログなのに…すっごく真面目な考察ブログにしよう!っていう当初の目標が明後日の方向へぶっ飛んでいきました…。「玄人向け長文考察」っていうのが最大の売りだったんですけど…(;´∀`) いつまでもこんな記事かいてたら来客数が絶対に減りますよね…ああああどうにかしないとぉぉ!!!

 しばらくこのブログ、迷走します。(どん!)

い‥、以上第一教区よりお送りしました\(^o^)/
スポンサーサイト
ラグナロクオンライン | Comments(0) | Trackback(0)
2013/09/01

別のゲームに浮気してみよう! その1

他のゲームに浮気してみよう!!

 えーっと、ROで書くことが無いので別ゲーレポート第2弾!(第一弾はマビノギ英雄伝かな?) でも書こうと思います。今回紹介するゲームは「ルーセントハート」。一部、聖闘士星矢を彷彿とさせる描写がありますがオマージュの域。このゲームは女性も気軽に遊べるような仕様になっており戦闘は楽チンなのがいい所でしょうか( ´∀`)b アクション要素はほぼ無いといっても過言ではありません。簡素な戦闘であるため、逆に言うと自分と敵との戦闘力の差がダイレクトに生死につながります。ROみたいに、職特性やテクニックを使えば強敵でもあっさり倒せるみたいなものは皆無。強敵に挑むなら数で圧倒するのが良いのかもしれません。

neta_01.jpg

 私は魔法使いを選択しました。一次職はメイジ、二次職はマジシャン、三次職はウィザード といった具合で成長していくようです。最初にファイターみたいな職を選びましたが、このゲームは移動速度上昇アイテムを使わない限り 移動速度は基本鈍足。敵にいちいち近づくだけでもストレスを感じるので遠距離攻撃ができるキャラのほうが効率は良いと思います。あまり敵の群衆に近づくとアクティブMob系にいっせいにタゲられる可能性もあるので近接は結構大変かも??一方魔法使いは遠距離攻撃が得意なので、アクティブMobの索敵範囲外から一発当てて釣ることが可能です。この差は結構デカイんですよね(笑

neta_02.jpg

 所感としては ROやマビ英と比べると、だいぶモッサリした戦闘に感じます。基本殴り合い(;´∀`) ROみたいにFWを駆使するとか、マビ英みたいに敵との距離を取りながらヒットアンドアウェイするような戦闘じゃないです。だからこそ常に1vs1の状態で戦わなければ苦戦を強いられます。キャラがLv20なのにLv10推奨の迷宮クエストが攻略できないとか…ちょっと理不尽な状態だったりしています。画像の緑の宇宙人と青玉ねぎが、こっちの存在にペアで反応するようになっているため、フルボッコにされます(笑 しかも同じ外見なのに目的地の宝箱付近の奴は一段階強く設定されてて、もーすぐHPなくなっちゃう。何度地下水路にチャレンジしたことか(笑

neta_03.jpg

 まぁこのゲーム、戦闘をメインに据えてないです。恋愛とかコミュニケーション向けに作られているみたいです。例えば「ほしとも」なる要素。NPCに希望の条件を伝えることで、希望がマッチングした男女を引き会わせるといった面白いサービスがあります。マッチングした男女はいろいろ話したりして…、意気投合したら「ほしとも」になります。「ほしとも」になった男女はとあるコミュニケーションを互いに取り合うことで愛が深まるようになっており、とある状態まで達すると「結婚」できるようになります。結婚の後は「星のこ」を授かるわけですが…ちょっとココらへんの要素は他のMMORPGと比較すると突飛している内容なのかもしれません。

neta_04.jpg

 ルーセントハートはクエストが大量に用意されています。キャラ作成~Lv20まで育てた所感ですが、延々とクエストをこなしてレベルを上げていくゲームのようです。逆にクエストがなくなったら育て方の指針をどうとればいいのか迷います\(^o^)/ きっと迷宮にPTで籠もったりするのかな??多分そんなゲームだと思います。クエストを受けていると「NPCと会話してきて!」って項目があったりしますが、ガチで居場所が分からない時があったりします。そんなときはGoogle先生に聞いてみましょう。Wikiがかなり攻略情報が満載なのでオススメです。ソロである程度レベルを上げてしまうなら迷宮系以外のクエストと、定期的に開催されるクイズ大会(ウィズダム)でExpを稼ぎましょう。多分それだけやっていればスムーズにレベルアップできる…はず??

neta_05.jpg

 マビ英やってるとキャラが可愛かったりセクシーだったりして、アバターだけでもうゲームが楽しかったりします。ルーセントハートもアバター装備がたくさん揃っているため、可愛いorカッコイイ衣装を装備して他人に差をつける!?ような遊び方が出来ます。アバターゲーするなら私はマビ英かな!ルーセントハートも色々揃えればかなり面白いハズです。ですが露天に売ってるアバター装備の値が高すぎ…な気がします。まだそこらへんの金銭感覚がつかめていないので、まだ良くわかりませんが(;´∀`)

neta_06.jpg

neta_07.jpg
 
 上が「マビ英」。下が「Rusty Hearts」どちらもアバターでのキャラメイクが面白いです。次はFF14のアバターも紹介できると良いのですが、それはAmazonさん次第ということで(;´∀`) ROもキャラメイク面白かったけど、最近のゲームに比べると全然ですよね(笑 マビ英以上にアバターで遊びまくれるMMOがあるなら私に教えてください。めっちゃ食いつきますよ(*´ω`*)b

 さて、ルーセントハートの話に戻ります。ここからは「まとめ」ってことで。とりあえずメイジLv20まで上げてみました…が、まだ戦闘の部分でしかルーセントハートを遊んでいないので面白さが分からないのは当然のこと。「ほしとも」作ってキャッキャウフフしてからが本当のルーセントなのは間違いないです。ただ…ただ、テレ屋さんや硬派な人には向かないゲームでしょうか(笑 いや、硬派な恋愛も出来るか!できると…・思う!! しっかしROにうつつを抜かしている間に面白いゲームってたくさんあります。皆も探してみて下さいね!

 今回は、「ROに面白いアップデートがくるまで他のゲームで遊んでみよう!」という企画の初回となります。面白いゲームがあったらどんどんコメントで教えてください!名前と接続時間も書き込んでくれれば会いに行くかもしれませんよ!?(笑

 と、いうことで!以上!第一教区よりお送りしました!じゃあね!!
 
日記 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

ROサイトマスコット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。