blog_title7.jpg
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/01/22

Lv140台以降のジュデックスABについて

Lv140台以降のジュデックス型ABについて

◇ はじめに
 Lv144になりました!装備もステータスもかなり充実してきて思ったことが1つ!もうABはソロで何処へでも行ける戦闘職のようなキャラになってしまいました。ゴツミノ狩っている人たちみたいな凄まじい効率は望めませんが、RR化前のMEABと比べると自由度は飛躍的に上がったと断言できます。
 今回はジュデックスモーションキャンセルについて少し話をします。とっても大事なことです、よく読んで下さい。
 「かのかさんのブログを見てジュデックス型ABつくりました!」なんてたまに言われたりします。本当に嬉しい限りで励みになります(〃∇〃) 2013年も第一教区を宜しくお願いしますね(*´∀`*)




◇ Lv140以降のジュデックス!!

今回はプルスさんで検証します。Lv140以降のジュデックスはこのぐらいのダメージが出ます!っていう目安にしていただければと思います。まだ装備やステータスが充実していないLv100~110ぐらいの皆さんは、この画像を見て悲観しないでください。Lvが上がればこのぐらいのダメージは出せるようになります!!ジュデックスはBaseLvに依存してダメージが上がるような計算式を導入しているため、低レベルのうちはダメージが低いのです。

■ [画像_02]:エウカリLv10
damage01_normal.jpg

■ [画像_03]:エウカリLv10 + 審判の靴
damage02_artifact.jpg

■ [画像_04]:エウカリLv10 + オラティオLv10
damage03_oratio.jpg

■ [画像_05]:エウカリLv10 + 審判の靴 + オラティオLv10
damage04_oratio_artifact.jpg

■ [画像_06]:エウカリLv10 + 審判の靴 + オラティオLv10 + LA
damage05_oratio_artifact_LA.jpg




◇ 装備について

■ [画像_01]:退魔ABのステータスと装備
AB144_status.jpg

 各装備の解説をしていこうと思います。適当に装備を選んでいるわけではなく、それぞれに意味があります。そんなに深い理由もあるわけじゃありませんが…(〃∇〃)

■ +5 バルーンハット アイシラc挿し
 アイシラcは強力です。前回の動画を見て頂ければわかると思いますが、まるで動画を倍速設定にしているかのようにジュデックスを連打することが可能になります。アイシラc使用時に注意して欲しいのが、ジュデックス先行入力によるモーションキャンセルができなくなるという点です。DEXや詠唱時間短縮装備でジュデックスの詠唱時間を調整して、自分の指の連打速度に合わせてモーションキャンセルを行なっている場合、アイシラc効果発動時には絶対にモーションキャンセルは出来ません。モーションキャンセル使用を前提としてAGIを抑えめ傾向のステータスだとアイシラcの恩恵を十二分に生かせません。そのため、アイシラc効果で第一教区のようなジュデックス連打を実現するためには、高Aspdである必要があります。昔私もジュデックスのモーションキャンセルのためにマジックアイズを装備していましたが、理由はモーションキャンセルに調度良かったってのと金欠です(´・ω・`)
 アリアスカルだと詠唱時間が物足りなく感じ(ダメージ上昇も微々たるもの)、結局コストパフォーマンス重視で+5アリアバルーンハットに落ち着きました。装備は高額であればいいってものではありません。自分の指にあった装備を選びましょう。


298 名前:(^ー^*)ノ~さん[sage] 投稿日:13/01/02(水) 01:21 ID:56a/Mczu0 [1/2]
ジュデABの頭装備ってマジックアイズを最終として捉えてもいいのかね。
-10%詠唱はなかなか高性能だと思うんだが


ちょっと前に某掲示板でジュデックス型の最終頭装備はマジックアイズなの~?みたいな質問があってヒヤリとしました。まさか私のブログを見て言ってるんじゃないかと…自意識過剰でしょうか(笑

【まとめ①】 アイシラcの効果を十二分に発揮するためには高DEX高Aspd、詠唱短縮装備が必要!!
【まとめ②】 詠唱時間を短くすればするほど先行入力は難しい。モーションキャンセル難易度上昇


■ マジカルブースター
 +10SOPと組み合わせることで飛躍的にMatk上昇します。詠唱短縮-10%との効果も相まって、ジュデックス型にとって最もベターな中段装備となっている。当装備以外の選択肢はありません。

■ 真紅の薔薇
 完全に見た目で選んでいます。昔4Mz程で購入してから狩りの時は必ず装着しています。多分元は取りました。1回の狩りで大体1個は出るので青ジェム代は間違いなくペイできます。
 
■ +10 スタッフオブピアーシング
 Matkを極めるならば+10SOP一択です。産出量も申し分ない程あり、+10過剰品もサーバーによりますが値下がってきているように感じられます。+10SOP&マジブと別の装備を比較するときには、+7茨&スカルキャップを取り上げると分かりやすいです。RR以前のMEABだと、天仙娘々3set⇒2setに確殺数が減ります。古い例えですが昔からMEをやっているひとなら一番分かりやすいのではないでしょうか。RR化以降、茨の杖を使っていないのでちょっと使用感は書けないのですが…、1つ言えることは詠唱短縮-10%をとるかディレイ-10%を取るか。ディレイのないジュデックスを連発するときには間違いなく+10SOP&マジブのセットの方が優位性は高いです。装備に迷ったら+10SOPです。現状最も間違いのない装備です。

■ オルレアンサーバー
 盾はほとんどV盾とラウンドバックラーで揃えていました。まさかオルレアンセットを使うことになるなんて想像もつきませんでしたからね(〃∇〃) オルレアンの手袋とのセット効果で詠唱時間が-10%されます。詠唱時間が減るということはジュデックスの連打速度が上がるということです。装備を選ぶときには最終的に、詠唱短縮◯%になるのかを意識しましょう。アリア効果は乗算ではなく、加算で-50%されるので、詠唱短縮をアリアだけに頼るのは微妙です。 詠唱妨害阻止系(フェン・愛しさの欠片・オル服)を考慮した上で、更に詠唱短縮を狙って行きましょう。R化以降DEXよりも装備で詠唱短縮したほうが効率は良いです。装備が揃っているならDEXを抑えることも視野にいれてステータス・装備を熟考してみて下さい。

■ オルレアンの制服
ジュデックス型は基本的に詠唱妨害阻止系装備を付けっぱなしにします。ME型であると装備持ち替えがベターでしたがジュデックス型では短詠唱・連打系のスキルであるため持ち替えはほぼ不可能です。詠唱妨害阻止系装備は現状で、フェンc・愛おしさの欠片・オルレアン制服の三択を迫られると思います。フェンcは初心者向けで駆け出しのジュデックス型がお試しで使うもの。慣れてきたら闇オル服を作ってみましょう。闇オル服で効率的に狩りができるようになれば、オルレアンセットを揃える方向or愛しさの欠片購入を検討してみましょう。オルレアンセットと表記しましたが、オルレアン制服の詠唱ペナルティを打ち消せるのはオルレアンネックレスという装備です。これが出回っていなく効果なので入手難易度は高いです。それでもサーバーによっては愛しさの欠片よりも安値で取引されているので、第一教区としてはオルレアンセットをオススメします。愛しさの欠片はSP消費量が上がるペナルティをもっているので、SP管理が厳しくなります。これは最終的に効率が伸びてきた時に足かせになる可能性大です。ビタタ500やSP回復剤をガンガン使っていくなら話は別です。愛しさの欠片は、SP消費量増という欠点さえ克服できれば、装備の自由度が上がります。

 ■ フェンc
  □ +7DX
  □ スピリチュアルリング
  □ フェンc挿しクリップ
 初心者向け。Matk+10%効果とSPR+9%が魅力。詠唱時間が長いのが欠点。なるべく多くの敵を巻き込んで効率よくアリアを発動させるのが戦闘を短くするコツ。タムラン程度ならこの装備で十分。

 ■ 愛しさの欠片
  □ 愛しさの欠片
   □ 茨の杖・SOP ⇒ W_Sign 魔法ダメージ+10%
   □ +7DX ⇒ スピリチュアルリング・クリップ(スカラバc挿し) Matk+10% Matk+20
 愛しさの欠片を使用することによるSP消費量+15%をいかに克服するかが高効率へのカギ。メディタLv10修得が必須。エギラcによるSPR+15%は魅力的だが最大HPを減らすのは得策ではなくバリアント一択。うさみみニット帽子にアイシラcを挿したものを用意するとかなりSPが楽になる。審判靴は完全に諦めることになる。装備の自由度が高くME時代に揃えた装備をいろいろと使えるのが最大のメリット。

 ■ オルレアン制服
  □ オルレアン制服
  □ オルレアンサーバー
  □ オルレアンの手袋
  □ オルレアンネックレス
 装備の自由度が低いのが唯一の欠点。V盾やホーリーローブ、Dローブなど固有の強力なオプションがついている装備が使えないのが残念な点。しかしあらゆる装備の中で最もMatkが増強され、詠唱短縮-10%になるのは魅力的。ジュデックス型の装備を迷った方なら必ず行き着くであろう最終装備がたぶんオルレアンセットと思われる。威力と詠唱短縮を考えた時、オルレアンセット以外は全て下位互換のように思えてしまう。愛しさの欠片が生み出す装備の自由度か、オルレアンセットでガチガチに固めるか、悩みどころですが第一教区はオルレアンセットを推します。例えばWLを持っていて、最初から愛しさの欠片やWsignを入手している人は、そっち方向で装備を揃えちゃったほうが絶対に良いです。それらの装備をまったく持っていなかった人はオルレアンネックレスを買っちゃいましょう。たぶん愛しさの欠片よりは安いです。

■ スキンオブベントス (レイドリックc挿し) レイドリックが挿してあるという条件を満たせば自由度は高いです。聖なるケープ、ベントス、ヴァルキリーマント&ケープ、ディアボロスマントなど、自分にあったものをチョイス。

■ バリアントシューズ
 費用対効果の非常に高い装備。昔は高かったけど現状は度重なるイベントのおかげで安く手に入ります。稀に+4などのやっちゃった装備が露天に置かれているので気をつけて下さい。未精錬のものを絶対に買うこと。愛しさの欠片や審判靴の使用を検討している方はsヴィダルにエギラを挿すのもアリです。あとはルーンブーツもアリですが確殺がほとんどの場合で変わりません。仮にジュデックス回数が一発減っても…微妙です。


■ オルレアンの手袋 (スカラバカード挿し)
■ オルレアンネックレス (スカラバカード挿し)
 オルレアンセットの核の部分。この2つを揃えるためにお金が幾らかかったことか…。しかもMatk追求のために500k程度のスカラバを挿すという苦行…。私はスカラバc挿しオルレアンネックレスを少し安く買えたので、スカラバcを自分の手で挿したわけではありません。超高給装備にクソカードを挿すのはとても勇気のある行動です。カード未挿しオルレアンネックレスを購入した方は安易にスカラバカードを挿さないで下さい。未挿しのままで使うのが最もベターです。Matk+20なんて微弱ですからね!!!!


■ 上記の装備を揃えると…?

 □ 詠唱短縮 -25%
 □ 詠唱が妨害されない。
 □ Matk +483
 □ Matk +6%
 □ INT +6
 □ DEX +4
 □ Flee +10
 □ 無属性耐性 +20%

こう並べてみると強いですね、オルレアンセット。ぜひ揃えてみて下さい(〃∇〃)




◇ ステータスについて

■ STR (strength) :力
 Lv150でも1の予定。現状で最大所持重量に困っていない。ETとかソロで登るなら…うーん(*´∀`*)

■ AGI (agility) :俊敏性
 AGIは84で補正込100達成可能です。このまま84を目指してAGIを振っていきます。

■ VIT (vitality) :生命力
 VITは95で補正込100達成可能。このまま95を目指してVITを振ります。完成はかなり後半。

■ DEX (dexterity) :器用さ
 DEXは80で抑えるのが最もベスト。AGI・VITを補正込100にしない人は80以上振っても構いません。80以上は趣味の領域です。完全耐性と詠唱短縮とで、実用性という名の天秤にかけたとき…あなたならどちらを選びますか?

■ INT (intelligence) :知力
 INTは必ず120。INT120はLv120手前で完成させてしまうのが良いのかもしれません。後半になればなるほどレベル上げは大変になるので序盤での完成がオススメです。効果の見えにくいステータスは序盤で、効果が分かりやすいステータスは後半で完成させるのが最もモチベーションが保てます。

■ LUK (lucky) :運
 1で十分です。大体死にステになります。効果が微弱なので。

最終的には、、
STR 1+15
AGI 84+16 (補正込100)
VIT 95+5 (補正込100)
INT 120+24
DEX 80+20
Luk 1+1

こうなると、キレイにAGI・VIT・DEXがそれぞれ100になります。妙な満足感(*´∀`*)b

◇ 今後のLvキャップ解放について
 掲示板で稀に、「Lv160のレベルキャップ解放があるのでは?」と話題になります。韓国サーバーのほうでLv160キャップ開放があったから、いずれは日本も…?っていう話の流れです。今まではLv150を基準に最終ステータスを考えていましたが、Lv160になったら何のステを上げましょうかね。多分私はAGIを振ります。ジュデって殴れるアイドルを目指すためです(*´∀`*)b




◇ まとめ

 決して動画撮って上げて、考察文の更新をサボっていたわけではありません。本当ならば長々と文章で書いて説明するのが第一教区らしいと思うのですが、どうしても文章では限界を感じていたわけです。考察文と動画の半々ぐらいで更新していくのがベターな気がして、今回は考察文のほうを上げました。
 Lv140になるとさらに世界が変わりました。多分原因は最大HPです。20k超えてくると本当に死ななくなります。死ぬまでの時間にかなり余裕ができるため判断が少し遅れても生き残れるためです。プレイヤースキルが本当の意味で必要なのは序盤なのかもしれません。終盤はゴリ押しプレイです。プレイヤースキルなんてあったもんじゃない(*´∀`*)
 今回の考察文で最も重要な項目は、ジュデックスでモーションキャンセルするためには、自分の指の連打速度適正な詠唱速度を見極めることです。詠唱速度が早すぎても遅すぎてもモーションキャンセルは難しいです。自分の指で出来る平均的な連打速度と、その連打速度でモーションキャンセルがうまく発動できる詠唱速度を調整すれば、モーションキャンセルを容易に使いこなせることが可能になります。しかし、いかにモーションキャンセルを発動させようとも、最終的にアイシラc&高Aspdでの連打速度が一番早いです。アイシラc未発動時はモーションキャンセル。アイシラc発動時は高速連打できるようなステータス、装備にすると良いでしょう。

motion02-2.jpg
motion03-2.jpg


 ちょっとジュデックスのモーションキャンセルについて補足していきます。あらゆるスキルのモーションディレイ中には、モーションをキャンセルできる先行入力タイミングが存在します。青ゾーンのタイミングでジュデックスを先行入力するとモーションディレイをカットすることが可能です。黄ゾーンで先行入力した場合はモーションディレイが完全に終わるまで待機することになります。
 この青ゾーンを狙って先行入力していくわけですが、タイミングを狙うのは絶対に無理です。アコライト時代のホーリーライトならば簡単にモーションキャンセルできますが、高レベルでのジュデックスでは難しいでしょう。やり方としては前述しておりますが、指の連打速度と青ゾーンがくるタイミングを同調させることです。同調に成功すればいつもと同じ様に連打することを心がけていればモーションキャンセルを連発できるようになります。詠唱短縮装備やDEXでうまく調整しましょう。

ちょっと小難しい話になりましたが、適当でokです(*´∀`*)b

以上!第一教区よりお送りしました!!
スポンサーサイト
Lv140以降について | Comments(26) | Trackback(0)
 | HOME | 

ROサイトマスコット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。