blog_title7.jpg
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/12/06

[ME考察] RR化と第一教区

[RR考察] RR化と第一教区


◇ はじめに

 RR化以降、敵のステータスの大部分に手が加えられ三次職スキルも強化or弱化しました。ABに関しては強化されたといっても過言ではないでしょう。ただ悩ましいことに選択肢(キャラの方向性)がかなり増えてたためこれといった鉄板型が存在しません。不自由にも自由にも不安を感じるのが人間の本質であるため、RR化以降の開かれた世界に戸惑っている人は多いはずです。今までは限られた効率的な職特性・装備・ステータス、狩場でのプレーが求められていました。(例えば同じ狩り場に延々と籠もる作業など)しかしRR化以降はいろいろな狩場で高効率が得られるため、プレーの自由度が飛躍的に高くなりました。RR化が始まってからキャラの方向性を変えた人は多いのではないでしょうか?実を言うと私もその1人です(ノ´∀`*)




◇ スキルについて

ジュデックス型 スキル構成 (私のスキル構成。みなさんはどうなりました??)

 
 まずは各攻撃スキルの考察からいってみましょう。

◆ マグヌスエクソシズム
 RR化による変化はありませんでした。ただMatkの計算式が変わったので最大ダメージが減り最小ダメージが底上げされ安定的なダメージを出すことが可能に。RR化以降 MEの立ち位置としては長期戦闘用スキルと言えます。最大HPが上がった悪魔・不死種族のHPをゆっくり削っていくようなイメージです。
 
◆ ジュデックス
 RR化により強化されたスキルの1つ。ジュデックスのおかげでABの殲滅力が飛躍的に向上したのは言うまでもありません。組む戦闘職や狩場によっては、ABの方が火力を持ってしまうことも…? まだ言い切れない部分もありますが、MEの上位互換スキルと私は考えています。瞬発力が高く速射できることから、以前と比べると殲滅時間は段違いに早くなりました。RR仕様だとジュデックスにはディレイが存在しません。そのためモーションディレイの影響を丸々受けることになります。連射性能を上げたければ必然的に高AGI型になります。AGI初期値だとあまり連打できないのに注意しましょう。
 ジュデックスの攻撃力を上げるためには、「審判の靴」を装備するのがコストも安く手っ取り早いです。しかし攻撃力が30%上がるのに対し、SP消費量が2.25倍(32⇒72)になるので考えないで使っているとすぐにSPが枯渇します。ジュデックスのダメージを一時的にブーストするための切替式増幅器ぐらいに考えたほうが良いでしょう。敵によって切替ても良いですし、今まではSP回復量が余剰するため使われて来なかった、アークエンジェリングカード挿しうさ耳ニット帽(Luk77型)を使ってみるのも1つの手です。なかなか入手困難ですが…。余談ですが騎士団2Fに弓レンジャーとペアに行った際に深淵の騎士に対してジュデックス(審判靴装備)連打したときに、SPが半分以上(3000⇒1200)減りました。使い勝手に一癖ありますねΣ(´∀`;)

□ ジュデックス修得Lvによるダメージ倍率
  [Lv1]:聖属性魔法攻撃力 480%
  [Lv2]:聖属性魔法攻撃力 510%
  [Lv3]:聖属性魔法攻撃力 540%
  [Lv4]:聖属性魔法攻撃力 570%
  [Lv5]:聖属性魔法攻撃力 600%

 修得するなら Lv1 or Lv5 です。ちょっと共闘をいれる目的ならLv1を修得しましょう。現仕様でのABならばLv5修得の人が大半を占めている気がします。支援型でもLv5修得推奨。PTプレイが楽しくなること請け合いですよ!!


■ MEとジュデックスどちらが良いのか??

① これからスキル型を変えようとする方へ。
 さて、MEを愛してきた第一教区読者の皆様。ここからが本題です。果たしてジュデックスを修得したらMEはいらないのか!?という話です。私にとってはすごく思い入れのあるスキル。だってこんなに考察文書いてるぐらいなんですから(笑 MEを愛用してきた皆様は、ぜひ一度MEとジュデックスを両方修得して下さい。いきなりMEをバッサリ切ってジュデックスを修得してしまうと、MEを愛するが故に暖かい思い出がフラッシュバック。そして、深い後悔の念が残る可能性があります。スキルリセット権が残っている人ならば必ず両方修得です。できればアドラムスも修得すると良いです。自分の装備や環境によって目指す方向性が見えてくるはずです。何を捨てて何を得るべきかを。3つの選択肢のうち私はジュデックスを選択しました。一番自分に合っていると感じたからです。ぜひ流行に左右されずに自分の手で三者を使ってみて下さい。

【ME・ジュデックス・アドラムスの三者を習得し、自らにあった型を見極めよう!!!】

② MEの良さとは
 前述しておりますが、現仕様のMEは 瞬発力&速射性でジュデックスに完全に負けてしまいました。そのため現在のMEの立ち位置としては長期戦闘を強いられる場面での補助火力として活躍する場面が増えそうです。AB転職以降でも十分にMEをメイン火力にすることは可能ですが、歪んでいるほどのME愛が無い限りはジュデックスを選ぶことになるでしょう。
 しかし、ジュデックスを撃っているとMEの変態的スキル仕様が、なんと合理的で素晴らしい仕様だったかを思い知ることになります。テクニカルなキー操作で装備持替えを必要とすること。長ったらしい詠唱。ME2set以降までの長いディレイ。1秒に1setのダメージ判定。とことん突き詰められる威力。悪魔・不死種族にしか効かない。嗚呼…、MEとは何て素敵なスキルなんでしょうか。こういうことを文章化していると自ずと自己を理解するわけですが、どれだけ自分がMEというスキルに固執し、未練がましいかが分かります。ここではMEの仕様的な強さを述べようと思いましたが、第一教区の読者の皆様も間違いなく同じ事を考えているはずです。スキル仕様とか流行とか、そんなちゃっちいもので私たちはMEを詠唱してきたわけじゃないんです。好きだから使っていた。が最も正しいはずです。
 MEの良さとは「愛着心」です。もう、ただそれだけなのかもしれません。むしろそれだけで十分なのです。私はそれを理解したときにMEを修得しない道を選びました。流行に乗っただけでただ意味もなくMEを切ってしまい、なぜかずっとモヤモヤ気持ちになってしまう…、そんな人はたくさんいるんでしょうね(*´∀`)b 。


③ ジュデックスの良さとは

 さてジュデックスの良さを語っていこうと思います。毎度内容が被りますが瞬発力&速射性が最も魅力的な点だと言えます。MEと撃ち比べたときにハッキリと仕様の差を体感できるはずです。
 MEと比較したときにもっとも際立つ点は、MEが悪魔・不死種族にしかダメージを与えられないことに対して、ジュデックスは敵種族を選びません。それによって狩場が一気に広がりました。今までのME型はガンホーに狩場を与えられる存在でしたが、ジュデックスのおかげで自ら狩場を開拓していけるようになりました。それが「はじめに」の項目で述べた開かれた世界という言葉に繋がってきます。
 MEに固執してしまえば今までのように悪魔・不死種族しかいない狩場にしか行く事ができません。それってすごく勿体無いことです。それを考えた時にME未修得にする決意をすることができました。敵を選ばないってすごい贅沢ですよね。

(※ジュデックスのことをJXと略称する場面がありますご了承下さい。)

■ 攻撃対象
【ME】悪魔・不死種族のみ。
【JX】全ての敵にダメージ

■ 攻撃範囲
【ME】84セル
【JX】9セル(3x3)

■ ダメージ倍率
【ME】Matk*1000%*5set(ただし1秒毎に1setのダメージ判定)
【JX】Matk*600%(審判の靴とセット効果で30%ダメージアップ)

■ 詠唱時間(1000ms=1秒)
【ME】15000ms
【JX】2000ms(変動詠唱のみ。固定詠唱なし。)

■ ディレイ
【ME】4000ms
【JX】0ms(モーションディレイの影響を受けるためAspdが重要)

■ SP消費量
【ME】58(ブルージェムストーン1個消費)
【JX】32(審判の靴 装備で40増加 MAX72消費する。)

■ アイシラc 効果の有用性
【ME】ソロ☓ PT◯
【JX】ソロ◎ PT◯

 ジュデックスとMEを比較するとこんな感じになります。SP消費の問題はINT140以上あってメディタをある程度習得していれば気になりません。マニピをかけて狩りのペースを少し落とすだけでもSPは回復傾向へ向かうので息抜きしながら狩りましょう。うーん、比較に関してはこんな感じです。何か聞きたいことがあればコメントにてお願いします。


◆ アドラムス(通称:亜怒羅無州)
 最後に忘れかけていたアドラさんの考察を少しばかり。アドラムスは+7審判セットを揃えていればR化の時点でも化け物じみた破壊力を持っていました。RR化以降はさらにダメージが上がったため より強いスキルになったようです。MEやジュデックス狩りとは違い、アドラムスは単体スキルなので敵を集めて範囲狩りをするスタイルではなく強力な敵を各個撃破していくスタイルになります。範囲でドーン!が好きな人には向かないスキルだと言えます。
 アドラムスを実用段階へ持っていくためにはアーティファクトシリーズである審判セットを揃えなければなりません。これがなかなか一癖も二癖もある装備であるため玄人用だと私は思っています。ぶっちゃけ審判セットを持っていないので考察できないんですよね…(笑 ただ1ついえることは、審判セットを持っていない人はアドラムス無双は絶対にできません。ジュデックス連発しているほうがはるかに強く効率がでます。
 なんとなくですが、MEで育てた人はジュデックス型。TUで育てた人はアドラムス型を好む傾向があるような気がしてなりません。単体撃破タイプか範囲殲滅タイプかってことなんですけど、みなさんはどちら派でしょうか??



◇ ステータスと装備

■ ジュデックス型の装備とステータスの例。
RR_01.jpg

◆ 装備について
 ジュデックス型を極めるならば、ME装備からジュデックスに特化した装備に切り替えていかなければなりません。アドラムスを打つならば審判セットMEを打つならば茨スカルやマジブSOP、スピリンセット。ではジュデックス型はどのような装備にすればいいのか?第一教区としての結論は「オルレアンセット」でした。Matkが飛躍的に上がり尚且つ詠唱妨害を受けなくなる。それでいて詠唱速度が早い。ジュデックスを撃つならばこれ以上の装備はありません。
 杖に関しても高Matkを意識する必要があります。現状では+10SOPが最適解です。頭装備に関してはアイシラcがとても有効なので手に入れましょう。上記装備欄ではマジックアイズを装備していますがアイシラc挿し装備のほうが連射性能が増すため強いです。ぜひ試してみて下さい。

頭_上段: +7 マジックアイズ
頭_中段: マジカルブースター
頭_下段: 真紅の薔薇

武器: +10 スタッフオブピアーシング
盾: +4 オルレアンサーバー (各耐性c挿し)

体: +4 オルレアンの制服 (ロリルリc、リビオc、各属性c挿し)
肩: +4 聖なるケープ (レイドリックc挿し)
靴: バリアントシューズ or 審判の靴

アクセ1: オルレアンの手袋 (スカラバカード挿し)
アクセ2: オルレアンネックレス (スカラバカード挿し)

◆ ステータスについて。

【STR】:青石を大量にもつ必要がなくなった。要らないステータス。1で十分。
【INT】:Matkを上げる。100or120振りが鉄板。
【DEX】:最低Matkの底上げ。詠唱時間短縮。今までの感覚で振って大丈夫です。
【AGI】:Fleeの確保。高Aspdによるジュデックス速射性能向上。今までの感覚で振ってok
【VIT】:狩場が広がりスタンに気を配る必要がでてきました。なるべく高く振ること。
【LUK】:今までどおりの立ち位置。1で十分です。

 足早にまとめてみました。RR以降もステータス考察【改訂版】は通用します。ステータスに迷った方は熟読してください。ジュデックス型に関してはAspdの影響をかなり受けるため高AGI型がオススメです。コレに関しては間違いないです。そのためちゃんと赤字&太字にしました。ジュデックスをストレスなく撃つためにはAspdを上げましょう。スピードポーションを忘れずにね!! ちょっとアドラ型は考察しきれてませんが、強力な敵を個別撃破すると考えた時に、やはりVIT傾向のステータスにしたほうが安定性が増すと思われます。審判セットは耐性系カードを挿せないため防御面がボロボロになります。なるべくVITを上げて生存率を増やしましょう。


◆ さいごに
 第一教区読者の皆様、RR化以降に全然更新が途絶えてしまって申し訳ありませんでした。どうせ書くなら考えをまとめてから書きたかったので思った以上に多くの時間を費やしてしまいました。今の考えをいろいろ書き散らした結果、やはり長文になりました。第一教区読者はきっと長文好きな人が集まっていると思うので難なく読めるはずです…(笑 

 以上!第一教区よりお送りしました!!



スポンサーサイト
RR化と第一教区 | Comments(9) | Trackback(0)
 | HOME | 

ROサイトマスコット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。